インフルエンザ予防接種と他の予防接種の間隔は?優先順位はどうする?

シェアする

インフルエンザの予防接種の季節。

1歳前後の子供だと他の予防接種も受ける時期になるので、どのくらい間隔を空ければ良いのか、優先順位はどうしたら良いのか迷うお母さんもいるのではないでしょうか。

私も子供が1歳でおたふく風邪と水痘ワクチンをまだ受けていなかったので、インフルエンザの予防接種とどちらを先にしたら良いのか悩みました。

この記事では、他の予防接種との間隔や優先順位のことについて書いていきます。

SPONSORED LINK

インフルエンザ予防接種と他の予防接種との間隔はどのくらい空ければ良いか。

インフルエンザと他の予防接種の時期がかぶると「どうしたらよいの?」と悩むお母さんは多いですね。

実は、予防接種の空けなくてはいけない間隔は不活化ワクチンと生ワクチンで違うんです。

不活化ワクチンの場合は接種後1週間空けないと別のワクチンを打つことができません。

生ワクチンの場合は接種後4週間空けないと別のワクチンを打つことができません。

不活化ワクチンなら1週間空ければ他のワクチンを打つことができるのであまり深く考えずに予防接種のスケジュールを組むことが出来ますが、もし生ワクチンの予防接種を受けたらその後4週間空けないとインフルエンザの予防接種を受けることができないのです。

ちなみにインフルエンザワクチンは不活化ワクチンです。

インフルエンザの他に受けないといけない予防接種が不活化ワクチンなのか生ワクチンなのかをまず把握することが大切ですね!

次の項目に一覧を載せるので参考にしてください。

不活化ワクチンと生ワクチンの種類一覧

インフルエンザの予防接種は生後6カ月から(1歳からとしているところもある)となっているので、それ以前に受ける予防接種は載せなくても良いかなと思いましたが、参考までにすべて載せたいと思います。

不活化ワクチン

Hib
小児用肺炎球菌
4種混合
3種混合
ポリオ(不活化)
日本脳炎
インフルエンザ

生ワクチン

ロタウイルス
BCG
麻しん・風しん
水痘
おたふく風邪

1歳になってから受ける麻しん・風しん、水痘、おたふく風邪はすべて生ワクチンです。

インフルエンザ予防接種と他の予防接種どれを優先させれば良い?

インフルエンザは12月頃から徐々に流行が拡大し、1月と2月に流行のピークを迎えます。

インフルエンザの予防接種は2回受けなきゃいけないので、気をつけないと流行の時期に間に合わなくなってしまいますね。

特に他に受ける予防接種が生ワクチンの場合は、生ワクチンを先に受けると4週間空けないといけないので注意が必要です。

1歳になってから受ける麻しん・風しん、水痘、おたふく風邪は生ワクチンです。

今現在何の感染症が流行っているかということも大事ですが、冬はインフルエンザにかかる確率が高いのでインフルエンザを優先させたほうが良いと、私も病院でアドバイスを受けました。

インフルエンザの流行の時期を考えると遅くとも12月中には2回目の接種を終わらせたいので、11月には1回目を終わらせる必要があります。

なので、11月に入ってからの場合はインフルエンザの予防接種を受ける予定ならそちらを優先し、12月に2回目のインフルエンザの予防接種を終えたら、その1週間後に他の予防接種を受けると良いです。

またもう一つの方法として、インフルエンザの1回目の予防接種を終えた1週間後に麻しん・風しん、水痘、おたふく風邪などの予防接種を受け、その4週間後にインフルエンザの2回目を受けるという方法もあります。

インフルエンザの1回目の予防接種から5週間空くことになりますが、問題ありません。

周りの流行りの状況をみて、お医者さんとどのようにするか相談すると一番良いです。

さらに、インフルエンザの1回目と2回目の間隔は3~4週間空けるほうが効果が高くなりますが、2週間間隔で受けることもできます。

この季節小さい子供は体調を崩しやすいので、4週間後を予定していてその間に体調を崩し後に後にずれ込むより、少し効果は落ちても2週間間隔でインフルエンザの予防接種を受け、その1週間後に他の予防接種を受けるという方法もあります。

お医者さんによって多少の方針の違いがあるので、相談できると確実ですね^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?

うちの場合は、11月初めに1回目のインフルエンザの予防接種、12月初めに2回目のインフルエンザ、その1週間後におたふく風邪と水痘のワクチンを接種するという計画を立てました。

保育所にも通っているので全部早めに受けさせたい!と思い、考えてこの結果に落ち着きました^^;

少しでも参考になれば幸いです。

それでは最後までありがとうございました。

SPONSORED LINK

シェアする

フォローする