仙台光のページェントにカップルで行くと別れる?ジンクスは本当?

シェアする

「光のページェントを一緒に見たカップルは別れる」

というジンクス、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

大丈夫だとは思うけど、やっぱりちょっと気になりますよね。

そんなこと気にするなって思われるかもしれないけど、

気になるものは仕方がない!

そこで、「カップルで見ると別れる」というのは

本当のところはどうなのかという疑問を解決します!

SPONSORED LINK

仙台光のページェントにカップルで行くと別れる?

結論からいうと、仙台光のページェントをカップルで見たからといってそれだけの理由で別れることなんてありえません。

毎年多くの人達が集まる光のページェントです。

別れる人もいれば、別れない人もいるというのは当然ですよね^^

実際に、仙台光のページェントをカップルで見に行っても何年も別れない人もいますし、その後結婚するカップルもたくさんいます。

もしあなたの周りに、光のページェントに行って別れた人がいるなら、そのカップルをよく観察してみましょう!

何か他に理由があるはずです。

なぜ光のページェントを見ると別れるといわれているのか。

ではなぜ、「光のページェントをカップルで見ると別れる」と言われているのでしょうか?

実はこういうジンクス、

他の観光地やイベントなどにもあったりするんです。

ディズニーリゾートやUSJなんかも結構有名ですね。

こういった観光地やイベントに共通するのは、人がとても多く混雑するということ。

人がとても多く混雑するような場所では、気持ちにも余裕がなくなってきてイライラすることも…。

でもそんな場合でも、

気持ちを抑えて思いやりのある行動ができれば問題ないですが、そうじゃない場合はカップルに亀裂が入ってしまうのも無理はありません。

周りの人に悪態をついたり、イライラし不機嫌な様子を見せたり、我先にという自分勝手な行動が出てしまったら幻滅ですよね^^;

そういうところから、別れを考えてしまうのかもしれません。

一緒に来た相手への配慮はもちろんですが、周りの人への配慮ができる思いやりのある行動ができると良いですね^^

あとは、仙台光のページェントの時期は夜とても冷え込むということ、

デートが期待していたものと違っていた…などの価値観のズレもあるようです。

もうひとつのジンクス。ピンクの電球を見つけると…?

実は、仙台光のページェントにはもう1つジンクスがあります。

それは、60万個の電球の中に1つか2つほどピンクの電球があり、それを見つけると幸せになれるというもの。

このジンクスは2008年ごろから出てきたものなので、比較的新しいジンクスなんですけどね^^

聞くところによると、協賛している某ブライダル会社が企画したとか…。

ピンクの電球がある場所は毎年変わるそうです。

人が多い週末などは、立ち止まって指さしている人の集まりができるので見つけやすいかもしれません。

といっても…あの電球数の中から見つけるのは結構大変ですよ^^;

ピンクというよりはほとんど赤い電球という話もあります。

仙台光のページェントに行ったら是非ピンクの電球を探してみてくださいね^^

仙台光のページェントのジンクスのまとめ

「仙台光のページェントをカップルで見ると別れる」

というジンクスは、それが原因で別れるという事はない、というのはわかって頂けたでしょうか?

ジンクスは気にせずに、大好きな人と光のページェントを楽しんでくださいね^^

ちなみに私は、当時付き合っていた人と光のページェントを見に行きましたが、別れることなく結婚しました。

どうせならピンクの電球を2人で見つけて幸せになりましょう!

悪いことではなく良いことを信じるというのは結構大事ですよ^^

それでは、ありがとうございました^^

SPONSORED LINK

シェアする

フォローする