ユニクロがマタニティウェアを展開!気になる商品の種類や価格は?

シェアする

ユニクロのマタニティ向けウェアの展開がついに始まりましたね!

マタニティウェアというと、実店舗だと西松屋やアカチャンホンポをまず思い浮かべませんか?

それか通販。

妊娠中お腹が大きくなってくると通常の服ではお腹が苦しくなってしまって、かといって周りで売っているマタニティウエアってデザインも微妙だし値段も高かったりであまり買いたいと思わないんですよね^^;

なので以前から、ユニクロやジーユーなどのオーバーサイズの服を利用する妊婦さんは多いのですが・・・

それもワンピースやブラトップ、ルームウェアなどに限られていました。

そこで!この記事では、

気になるユニクロのマタニティウェアの商品展開や価格を見て行きたいと思います。

管理人も2児の妊娠経験ありなので、こういうのもあったら重宝するのにっていう希望も書いていきます^^

SPONSORED LINK

ユニクロのマタニティウェアの商品展開と価格

ユニクロでマタニティ用の服を買うとしたら、ワンピースやブラトップ、ルームパンツなどに限られていました。

それが・・・マタニティパンツまで買えるとなると幅が広がりますよね!

では早速見て行きましょう〜

マタニティウルトラストレッチジーンズ

まずはヘビロテ間違いなしのジーンズ。

あの、ユニクロ人気商品のウルトラストレッチジーンズをマタニティ用にアレンジしたものになります!

ウエストリブでお腹周りを優しく包み込んでくれるデザインで、ウエスト部分にはアジャスターがついており、サイズを変えることができます。

価格も本体価格3,990円と、ユニクロで売っている他のジーンズと変わらない値段なのが嬉しいですね^^

カラーは、明るさの違うブルーが2種類とブラックの全部で3種類あります。

マタニティレギンスパンツ

ニット素材で全体的にストレッチ性が高いので楽に履くことができます。

こちらもウエスト部分にアジャスターが付いているのでサイズ調整可能です。

カラーはホワイト、ブラック、ブラウン、ネイビーの4種類。

価格は本体価格2,990円です。

マタニティレギンス(10分丈)

股上深めのデザインで、お腹周りのフロント部分の生地が二重になっており、冷えから守ってくれます。

ゴムを使っていないので締め付け感がありません。

カラーはダークグレーとブラックの2種類。

価格は本体価格1,500円です。

マタニティショーツ

よく伸びる柔らかな素材で、ゴムを使っていないのでお腹や足口を締め付けません。

お腹をすっぽり包み込んでくれるデザインなので安心感があります。

カラーはグレー、ブラック、ナチュラルの3種類。

価格は1枚で本体価格790円です。

以上4商品です

結構少なめの展開ですが、どれもよく使うアイテムですよね^^

上はチュニックなどを着てコーディネートを楽しむこともできます。

今後の反応を見て必要なアイテムがあれば追加で検討していくとのことなので、どんどん声を届けて行きましょう!

他にもあったら良いなぁと思うマタニティウエア

まず、現時点での商品展開がピタッとしたデザインのパンツばかりなので、もうちょっと足まわりにゆとりのあるデザインも欲しい!

理由は管理人の足が太めだからですが・・・(>_<)

次に本命、マタニティスカート!

他のパンツと同じように、お腹周りをすっぽり包み込んでくれるデザインでスカートも欲しい。

カジュアルじゃない場でも履けたり、妊婦健診の時はなるべくパンツじゃなくてスカートが良いなぁと思うので(パンツとショーツを脱いだら恥ずかしい感じになるじゃないですか)。

ワンピースも良いけど、トップスと別れているとコーディネートを楽しめて良いですよね^^

妊娠中期以降になるとお腹もどんどん苦しくなっていくので、締め付け感のないマタニティ用のボトムスって大事なんですよね。トップスはオーバーサイズで十分だけど。

私の場合1人目の時はマタニティ買わなかったんですけど、2人目の時はすごくお腹が苦しくて、ちょっとでも締め付け感があると気持ち悪くなってダメでした。。

ボトムスの種類は増えてくれると嬉しいなぁと思います^^

終わりに

ユニクロだと全国に店舗があるので、実店舗に行って試着できるのが嬉しいですよね。

しかも値段も安い。

今後の商品展開に期待を込めたいと思います!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

SPONSORED LINK

シェアする

フォローする